PURSEとは「財布、ハンドバッグ」と

 

建築用語で「完成予想図」の意味を持ちます

素材のクオリティ 構造的なテクニックを駆使し

 

 ベーシックな原点に戻りインスピレーションを探し続けようとしています


素材へのこだわり
THE PURSEブランド展開メインであるガラスレザーは最高級のヨーロッパ産原皮を使用し、従来のガラスレザーでは実現しなかったジュエリーのような美しい艶と重厚感を持ち合わせた他にはない存在感を放っています。一般的なガラスレザーの基準は屈曲1万回に対し、THE PURSEで使用するガラスレザーは屈曲10万回をクリア。折り曲げに強くシワになりにくい、見た目にも機能にもこだわったレザーはタンナー(皮革製造業者)の熱い情熱と長年にわたって培われてきた技術力の結晶です。この特別なレザーに強いインスピレーションを受け、THE PURSEでは本ガラスレザーを使用しています。


経験に裏打ちされた技術力
タンナーのレザーへの熱意に敬意を払い、一針一針丁寧に製造されるプロダクトは経験と技術力によって形作られています。一切の無駄をそぎ落とした【シンプルさ】に特化したデザインゆえ、わずかなステッチの歪みや綻びでも目立ってしまうという緊張感のもと、熟練のクラフトマンによる精密な技術美が光ります。また最新鋭の機器を用いることにより、機器と人が一体となり今まで不可能とされていた製造方法を確立しました。


追求されたデザイン
シルエット(ライン)の美しさへのこだわりを追求しています。装飾というプラスの美学を極限までそぎ落とし、素材そのものの美しさと職人の精密な手仕事にスポットを当てる。
いわばマイナスの美学への挑戦です。


レザーバリエーション


ガラス

山羊革
美しく重厚感のある艶が特徴。屈曲に強く、耐久性に優れている。

カウスムース

牛革
発色が良く、革本来の質感を楽しめる。
扱いやすく、キズや汚れにも強い。

ゴート

山羊革
弾力性があり薄く強度がある。銀の箔加工が施されており、美しい輝きが特徴。

パイソン

ヘビ革
ヘビの表皮をコーティングすることにより、よりエレガントな質感と耐久性を実現。


コレクション


BAG